若年PCゲーマーのきまぐれ ファンメイドのResident Evil 2 リメイクについて
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2015.07.23(Thu)

ファンメイドのResident Evil 2 リメイクについて


情報元
この記事に対する日本の反応はこんな感じだ。
・カプコンはこれを認めろバカ
・ファンメイドよりクオリティ低くて恥ずかしくないのか
・こんな素晴らしいものを潰すから日本はダメなんだ、Skyrimを見ろ
・カプコンは買い取ってもフルプライスで出すんだろ!

なんというか…理性的じゃない。普段の記事の中で相当捻くれた発想をひねり出してる僕でも、こうも感情的な意見は出せない。

【More・・・】

1つずつ彼らの声に応えていこう。
「カプコンはこれを認めろバカ」
カプコンはいったいいつバイオハザードの権利を捨て去ったのだろうか?なぜ利益を生み出す可能性を見知らぬ素人に潰されなければならないのか。

「ファンメイドよりクオリティ低くて恥ずかしくないのか」
この発言、UE4のアセットを使いまわして作ったゲームを実際に体験した上では口が滑っても言えない。あれは確かに見栄えはいいがそれだけである。我々が「ゲーム」として認識するために必要な要素が悉く足りていないのだ。音、エフェクト、カメラワーク、演出…。

「RE2 Reborn」とやらもグラフィックはいいがひどく空虚な空間が広がっているだけに見える。よってクオリティはカプコンの製品の方が上だ。そもそもUE4と合わない。

「こんな素晴らしいものを潰すから日本はダメなんだ」
ゲーマーが大好きなCD Projectの最高傑作The Witcher 3のゲーム中に出てくるカードゲームを覚えているだろうか。あれを独立したゲームにしようとしたファンの試みはそのCD Projectによって潰されているのだ。この事実と今回のリメイクと繋げて考えてみてはいかがだろう。

「カプコンは買い取ってもフルプライスでだすんだろ!」
もうただの妄想じゃないか。

ゲーマー達には常識人としてもっと冷静に考えてもらいたい。「ゲームの地位向上がどうのこうの」と言ってる割にはモラルが低すぎてゲームが低俗なものと思われても、しょうがないものだと思えてくる。
関連記事
13:14  |  きまぐれ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

だからといって勝手にリメイクして無料で配っていいということにはなりませんが

グラフィックもゲーム内容も4以降劣化してばかりで
PC版だとゲームブレイクバグの放置は当たり前
兄弟シリーズのDMCも外注やリマスターばかりで音沙汰なし

こんな状態だと、これだけ言いたい放題言われても仕方がないような気もします
 | 2015年07月24日(金) 02:10 | URL | コメント編集

そもそもこの記事が何を言いたいのか明確ではないですね。

>ゲーマー達には常識人としてもっと冷静に考えてもらいたい

とあるけれど、これこそ書き手の妄想なわけですし。
『ファンメイドのResident Evil 2 リメイクについて』の結論が、『「ゲームの地位向上がどうのこうの」と言ってる割にはモラルが低すぎてゲームが低俗なものと思われても、しょうがないものだと思えてくる。』と書かれても、何が何だか…
 | 2015年07月25日(土) 23:23 | URL | コメント編集

●Re:


「考えろ」と書いてあるのに聞いちゃうあたり情けないと思うが少なくとも

「違法性のあるものを褒め称えるにとどまらず、それをダシにしてカプコンを叩く」という馬鹿な行為はやめろということ。

本文で書いてることと一緒なんだけどね☆
ようげ | 2015年07月26日(日) 01:05 | URL | コメント編集

この記事の主旨には同意するのですが、一つだけ。
著作権には行使しない自由もありますので、「違法性」があるかどうかを
決めるのは権利を持つカプコンで、現時点で他人が決める事では無いはずです。

著作権を尊重するというのは、(行使するにしろ、しないにしろ)
著作者の意思を尊重するということでもあります。関係の無い人たちが
違法だ違法じゃないと騒ぐのは、著作者を蔑ろにする行為ではないでしょうか。

それを踏まえた上で、この件で感情的にカプコンを叩いてる人たちには
その物言いとは裏腹に、著作物や著作者に対する敬意が足りないように
思いますね。
 | 2015年07月26日(日) 16:30 | URL | コメント編集

●Re:

この意見はよく聞きますし間違いであるとは言い切りません。なのでこれから書くのは多くある意見の中の僕が支持する1つの意見。決して他の意見を盲目に切り捨てるものではありません。

法律には白黒ハッキリさせる機能だけでなく人々の生活の中に存在する規範を作り出す機能があります。

その規範は違法行為を未然に防ぐ効果を持ちます。

つまり今回の件でこの規範に沿えば「著作権に触れるから止めよう」と普通はこうなり、この話は世に出ることすらなかったのです。

よってカプコンが判断するのを待たずして法律の本質の観点からは“違”法性の存在は疑いの余地はない、というのが僕の意見です。

そもそもの順番がおかしいという言い方もできます。もしカプコンがその存在を知り得る前にRE2:Rebornが配布されてしまえばカプコンの損害は防ぎようもありません。これを“違”と言わずに何を?と。

Twitterにおける絵についてのいざこざを考えると分かりやすいかもしれませんね。俗に言う盗人猛々しい、の状態です。
ようげ | 2015年07月26日(日) 18:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/659-0f709c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |