若年PCゲーマーのきまぐれ Afterfall Reconquest 殺して生きる
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2015.02.08(Sun)

Afterfall Reconquest 殺して生きる

2015-02-07_00007.jpg
いつも同じようなクソゲーを作り続けるNicolas Gamesが送るこれまたAfterfallシリーズ、最新作“Reconquest(再征服)” 早期アクセスということですが既にバンドル入りを果たしており現時点でのボリュームは1時間程度と相当先が危ぶまれますが、この作品を持って今まで積み重ねてきた“Afterfall”の実力が見え隠れしています。舞台はFall Outのような“世紀末&高度なテクノロジー”に分類されます。

【More・・・】

グラフィックは過去作と比べて最も大きく変化した要素のうちの一つ。白と黒と赤を基調とした恐ろしく濃いものになっている。SSだと見づらいかもしれませんが実際のプレイではあまり気にならない程度のもの。ただ画面上に表示されたマップは気づくのに30分かかった。
2015-02-08_00007.jpg
2015-02-08_00001.jpg
ダッシュは相変わらずだが過去作のもっさり感はほぼ払拭されキビキビした普通のTPS感覚で遊べるようになった。現時点で武器はピストルのみで過去作に見られた近接戦闘はキックのみにとどまった。

今作のメイン要素となるであろう高度なテクノロジーによる特殊能力は現時点で2種類用意されています。1つは攻撃に特化したもので数回程度跳弾する弾丸を左腕から射出し、1つはシールドを出現させ敵の攻撃を全て防ぎます。
2015-02-07_00029.jpg PearlGame 2015-02-08 02-13-29-810
クリーチャーの2回の攻撃で倒れる主人公はこの2つの能力を充分に使わなければ突破が難しいという場面が用意されておりスマートに敵を殺しつつもその背後には生存するという確かな緊張感があるプレイは中々新鮮で楽しい。

この“生きるために殺す”をよりプレイヤーに感じさせる要素として“Drain”が存在する。これは殺した敵の死体から何か(恐らく血液)を吸収することで体力を回復することができるアクション…
2015-02-07_00019_20150208140831fb2.jpg
であるのですが何と回復の上限値は設定されておらず隙は生じますが全体力を回復することも可能。これは今後の戦闘の激化を予想すると戦略的なものとなりそうですが現時点ではサバイバル気分を害すものとなってしまっています。

なんにせよ今後の展開が待たれる作品でした。コミュニティでの話題も結構活発なので期待。

ではまた~
14:18  |  Afterfall Reconquest  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/609-75e8cbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |