若年PCゲーマーのきまぐれ Battlefield Harlline βをプレイ 物は試し
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2014.06.14(Sat)

Battlefield Harlline βをプレイ 物は試し

battlefield-hardline-logo.jpg
まだ公式の発表がなく噂として流れてきた時でさえ「BF血迷ったか」と言われ続けていた今作。
「なんならやってみろ」という強い姿勢のβがBF3.4の時と同様に開始されたので早速遊んでみました。

【More・・・】

最初に感想を言ってしまうと“面白い”です。従来のBFシリーズと違いプレイヤーの立場がはっきり
分かれていることによりプレイにも明確な違いが出てきました。(あくまで敵を殺すわけですが)
また現時点では1つしか遊べないマップですがいい方向に狭くなりその分密度も高まっています。
正直BF4には“無駄に広い”と感じさせるスペースが広がっていたので個人的にはグッド。
また大規模な破壊表現が狭くなった分、目の前で起こるのを確認できるようになり、
それに伴いゲームプレイに与える影響も大きくなりました。BFシリーズの“破壊”という要素を
全面に出し従来よりも少しカジュアルにした作品といった印象です。

さて本題ですが先程も述べたようにプレイヤーは警察又は犯罪者としてゲームを進めます。
警察側についた場合のゲーム開幕時の雰囲気は“いざ出動”といった感じが堪らない。
今作の乗り物はBFBC2程ではないにしろ、銃でダメージが与えられるほど脆くなっております。
味方同士の衝突でも車体にはダメージがあるのであまり飛ばしすぎないよう気をつけましょう。
bfh 2014-06-14 16-54-57-758
bfh 2014-06-14 16-54-37-889
車内からは邪魔な前方のガラスをぶち破っての発泡が可能。映画のような雰囲気が自然と醸される
演出は一々グッときてしまいます。軽車両は基本乗り捨てなので激戦区ではパトカーが何台も並んでいます。
警察側が押されだすとその車両をカバーにしたり逃走に活用できたりと、もう脳内映画が止まらない。

目の当たりにできるステージの大規模な破壊表現。そして新たに開けかれた通り道
これだけ破壊表現を有効にそして効率的に使えているBattlefieldは初めて見たかもしれません。
bfh 2014-06-14 17-24-36-517
bfh 2014-06-14 17-22-27-663
1試合が終わるごとにランクが上がるEXPの他に装備を購入することができるマネーが貰えます。
β時点ではあまり種類は多くなく武器のカスタマイズも殆どできませんがいつものC4などが
用意されていて一安心です。この作品特に武器については個性的なものが多いのでこういった
自由なアンロックシステムはかなり親和性が高いのかもしれない。というかオリジナルのアンロックシステムがアレ
bfh 2014-06-14 18-28-28-803
強制的というと聞こえは悪いですが弾薬や医療パックの設置が可能な味方に向かってEを押すと渋々渡してくれます。
ヘリコプターにも特定の武器であればダメージが通ったりと細かい多くの部分が改善されています。

どうせβで無料なのですから気楽にプレイしましょう。左上にBETA TRIALと映されるSSを撮れるのは今だけですよ。

ではまた~
関連記事
23:38  |  Battlefield Harlline  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/570-254b5ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |