若年PCゲーマーのきまぐれ The Lord of the Rings War in the Northをプレイ! 指輪物語
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2013.07.03(Wed)

The Lord of the Rings War in the Northをプレイ! 指輪物語

the-lord-of-the-rings-war-in-the-north-walkthrough-box-artwork-640x325.jpg
GMGにて始まったサマーセールにてさっそく購入してまいりました。
スチムーではなぜか、おま国になっているのでご注意を、日本語データが入っており
かなりめんどくさい手順を踏むことで完全日本語化することはできる。詳しくはググって

【More・・・】

今作は題名通り指輪物語を題材とした作品、主人公は3人から選べCOOPも可能。
ちなみに自分が選んだのはエルフのAndrielさん、洋ゲーにしてはかなり美人さんの方ではないでしょうか。
2013-07-03_00002.jpg
肌のキメが細かったり髪の毛の乱れ方(耳元あたり)が現実的すぎる。

久しぶりにゲームの中で“ボス”という感じのキャラクターが出てきた。
近年の洋ゲーはラスボスがなよなよしてたり(ハンサム・うんちゃらとか)
そもそもボスがいなかったりという展開が多くて今ひとつ燃えなかったので嬉しい。
2013-07-03_00007.jpg
そもそも自分は指輪物語のことを一切知らないのでいきなり魔王とか出てきて自分が勝手に考えていた
“中世の騎士たちがモッサリとした戦いをする”というイメージから大きく外れていてギャップに驚いた。

戦闘は若干モッサリ気味だが上手くいけばコンボがつながりテンポの良く進めていける。
敵の頭に黄色い印が出たときに強攻撃を仕掛けるといわゆるフィニッシュムーブが発生し
通常より多めに経験値がもらえたりより多くのダメージを与えられたりする。
2013-07-03_00032.jpg
パーティーは自分の他に2人存在し邪魔にならない程度に働いてくれる。
敵を横取りされて経験値がもらえなかったりするのは残念な仕様。

ゴブリンによって捕らえられていたグリフィンを戦略的に助ける。
当然このグリフィンを倒すのだろう、という展開を期待していたら友好的にしかも
人語を操って話しかけてくるから驚きだ。結局、協力して敵の基地に乗り込むことに。
2013-07-03_00040.jpg
世界観を掴まないとこんなにも拍子抜けするものなのかw

各キャラにはボウガン、弓矢、杖とそれぞれ遠距離武器を有している。
エルフの場合は殴りつける杖と併用。レベルが上がるごとにスキルポイントを得られ
それによって新たなスキルを習得することができる。
かなり種類があるようで魔法が好みの自分にはとても嬉しい仕様。
2013-07-03_00047.jpg
武器や防具は敵が落としたり宝箱から入手したりとRPG要素満載。

さっそくグリフィンの力を借りて敵の基地を襲撃。
画像では何をやっているのかいまいちわからないと思いますが、これ敵の兵器を落としてるんです
いやいや、そこは魔法でドカーンじゃないんでしょうか?デカイ鳥がしゃべる世界ですよ?
2013-07-03_00046.jpg
いまいち世界観を掴みきれない今日この頃、次回はフレさんとCOOPをする予定。

ではまた~
23:32  |  The Lord of the Rings War in the North  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/417-ff3d03b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |