若年PCゲーマーのきまぐれ Metro 2033をプレイ!3 一気にクリア
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2013.05.12(Sun)

Metro 2033をプレイ!3 一気にクリア

img_1597406_51880010_7.jpg
一気にクリアしてしまいました。クリア時間は8.5時間ほど。もたついた箇所が多くあったので
多分平均クリア時間よりも長めだと思います。何回か攻略動画に頼ったりしました。

【More・・・】

2013-05-11_00028.jpg
作品全体を通して敵やアルチョムが話す英語は聞き取りやすく簡単に理解できるもので
Bioshockの敵のようにブツブツ言っております。2人で和やかに話している時に
強襲したときは思わず罪悪感を感じてしまった。話の内容も相まって…ね

雰囲気はゲーム中盤に入っても全く衰えることはなく、いわゆる没入感は相当高い。
これで日本語があれば良かったのですが日本語版パッケージを購入しないといけないみたいで
Amazonを見てみるとWolfenstein同様価格が異様に高騰していました。DL販売ないのかな…
2013-05-11_00044.jpg
闇に光る目に敵意むき出しのレーザーサイト…

この敵(図書館に住み着くためLibrarianと呼ばれる)はショットガンでのヘッドショットや
針付きダイナマイトでも(一撃では)死なないというかなり厄介なクリーチャー。
視認されると近づいてくるが攻撃しない限り威嚇しかして来ない。
威嚇パンチが当たってしまうとヒートアップして襲ってくるので避けましょう。
2013-05-11_00061.jpg
2013-05-11_00065_20130512011632.jpg
ジャブを満足するまで打ち終えるとトボトボとどこかへ行ってしまう。↑こんなイメージ
その後もうろついているがいきなり襲ってきたりと法則性がつかめない動きをしてくる。
結局は殲滅することになります。時々そのまま襲ってくる奴もいました。

オブツハショウドクダー(定番)この作品のクリーチャー戦の中で最も爽快感があったと言っても過言ではないシーン。
人間との戦闘はAIが面白くて爽快感があるんですがクリーチャーはただ突っ込んでくるだけなので
戦略性もクソもありません。Crysis(初代)で言うエイリアン戦のような感覚でした。
2013-05-11_00092.jpg
Last Lightではどう変わるのか…。確かクレイモアとか使ってましたね。

そしてなんやかんやでエンディングへ。エンディングは2種類あるそうで自分は
月並みにノーマルエンディングでした。なんとなくストーリーが理解できてよかった。
終盤の演出はプレイヤーに何をさせたいのか全く理解できませんでした。
演出中の初見殺しなんて聞いたことがありません。わざわざモチベーションを下げに行っているようなもの。
2013-05-11_00165.jpg
カルマシステムなんていうのも全く機能していなかったのでプレイヤーに気づかれないくらいの
分岐点でよかった。いきなりお礼をもらうかもらわないか(前記事参照)なんて不自然すぎて引きました。
総合的に見てアクション作品としては2流ですが雰囲気を楽しむ作品としてはAAA級。
演出にこだわっていたのは良かったが無駄にゲームに結びつけようとして失敗した印象。
Last Lightがますます楽しみになってきました。

ではまた~
関連記事
01:29  |  Metro 2033  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/375-d8828dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |