若年PCゲーマーのきまぐれ Batman: Arkham Originsが発表
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2013.04.10(Wed)

Batman: Arkham Originsが発表

img7512_14.jpg
前2作(Arkham Asylum,Arkham City)よりも前の未熟な
バットマンを描く作品となるそうな。本当に今年は大作が多いこと。
海外発売日は10月25日。PC版は多分日本語サポートないんだろうな。

気になったディティールを一部ご紹介

•Batman: Arkham Originsは、クライムファイター時代のバットマンを暗く
リアルに描いた87年の作品“Batman: Year One”と、初期バットマンの
ヴィジランテ的な要素にスポットを当てた長大な“Batman: Legends of the Dark Knight”
シリーズに強くインスパイアされている。

この頃の作風が好きなのでなかなか嬉しい。

•Batman: Arkham Cityにもちらりと登場していたブラックマスクが、
バットマンの首に賞金を用意し命を狙っている。
•ブラックマスクと同様に、強力な殺し屋デスストロークも同様にバットマンを狙っている。
•警察もこれを好機とし、バットマンに対する捜索を開始している。
•バットマンはこれらの敵を打ち破り、彼らがバットマンの死を望む理由を探し出す必要がある。

バットマンはまだ警察の信用を得ていないようですね。
それにしても敵勢力が多いですね。犯罪者はいいとして警察とどう戦うのか見ものです。

•Batwingが登場するが、コントロール可能ではなく、
ストーリーシーケンスやファストトラベルに用いられる。

マップの広さは前作の2倍ということですのでファストトラベルの導入はありがたいですね。

•“Batman: Arkham Origins”の開発は改良版のUnreal Engine 3を利用している。

まあ…妥当なのでしょうか。4の評判はすこぶる悪いようですし。

過去の作品は全てプレイしました。総じてレベルが高い作品でした。
ステルスは苦手でしたがなんとかクリアしようと思えました。今作も期待。

追記
どうやら開発が変わっているようですね。
ディティールからは正当進化のように感じますが正直不安です。
Rocksteadyが別に開発している可能性も否めませんね。

以下スクリーンショット

【More・・・】

img7512_02.jpg
img7512_03.jpg
img7512_12.jpg
img7512_11.jpg
img7512_10.jpg
img7512_09.jpg
img7512_08.jpg
img7512_07.jpg
img7512_06.jpg
img7512_05.jpg
img7512_04.jpg
img7512_01.jpg
クリックで拡大

ではまた~
関連記事
21:36  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/334-e1330fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |