若年PCゲーマーのきまぐれ 東方紅魔郷をプレイ! 洋ゲーだけではない 追記アリ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2013.03.17(Sun)

東方紅魔郷をプレイ! 洋ゲーだけではない 追記アリ

譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+18-00-31-195_convert_20130317202351
まどマギの記事以来の女な子ではないでしょうか。
いつもが洋ゲーオヤジやコテコテの銃火器の画像ばかりなのでとても新鮮ですね。
プレイした経緯はニコ動で頻繁に見かける“ゆっくり実況”の元ネタは
なんなのだろうかと調べてみた。すると意外や意外、なんとSTGでした。
自分は何かしらのアニメかと思っていたので大きな衝撃を受けました。
さらにそれは同人サークル、たった一人で制作していたというのだから
驚きを通り越して何かを崇めだしそうな勢いでした。
体験版があったのでさっそくプレイしてみました。

まずは主人公を選択、ニコ動でお馴染みの霊夢と魔理沙から選択。
霊夢は魔理沙に比べて攻撃範囲が広くて初心者向けっぽいので霊夢を選ぶ。
譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+20-32-45-504_convert_20130317203452
というか原作の絵ってこんな感じなんですね、作品が2002年のものなので
絵のテイストが古いですね。個人的には好きです。
ニコ動のゆっくりがこんなんだからギャップに驚いた。

STGといったらSine Moraが全てだった自分はこの縦でのプレイは新鮮でした。
(もしかしたらそっちの方が一般的なのかもしれないが)
操作は十字キーだったのでなれるまでに少しかかりました。
譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+14-48-52-002_convert_20130317204928
評判のBGMは素晴らしかった、なんとも耳に残る独創的なもの。

もう一つよく耳にする難易度だが最も簡単なeasyモードでも5回ほどプレイして
やっとクリアできた。今でも安定してクリアできない。
譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+14-57-32-995_convert_20130317205348
しかし可愛らしいキャラクター達の掛け合いや爽快感ある必殺技、
気が遠くなる弾幕を避けるスリルなどの要素によりモチベーションを
維持できている。特に一つ目は自分にとってはデカイ。
洋ゲーオヤジの雄叫びの間にプレイするとケアされる気がする。
譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+18-34-35-491_convert_20130317205555

譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+18-35-08-701_convert_20130317210155

体験版の最後にはしっかりオチをつけて終了、なにAmazonで購入が可能だと?
同人作品が大手通販ショップで買えるって凄いよね。
譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-17+15-34-03-231_convert_20130317210405
体験版はコチラから

ではまた~

ノーマルクリアしたぜええええ、ヤッハーーー………ふう…
譚ア譁ケ邏・ュ秘・+2013-03-18+21-34-26-581_convert_20130318213609
結局東方紅魔郷買いました、届くのが楽しみです
関連記事
21:05  |  東方紅魔郷  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/297-738a302b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |