若年PCゲーマーのきまぐれ Dead Spaceをプレイ! ホラーの入口としては…
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2013.02.05(Tue)

Dead Spaceをプレイ! ホラーの入口としては…

Dead-Space-Issac-Wallpaper_convert_20130205230007.png
確かにBioshockは最初怖かったけどホラーを主体とした作品ではないのでカウントせず。
というわけで初のホラーゲームです。RTS同様避けてきたジャンルです。

2013-02-04_00003.jpg
主人公アイザックは、採掘艦USG Ishimuraからの救難信号を受け、
USG Kellionが調査と復旧のためにエンジニアとして派遣される。
勤務していた元恋人ニコールの安否を心配しながら…
しかしそこに待っていたのは見るに耐えない乗員たちの死体と
さらに醜い姿をした無数のエイリアンだった。
アイザックはニコールの消息を探るため、そして自身の生き残りのために戦う。

今作の舞台は先ほど述べたように採掘艦USG Ishimura(石村)である。
なぜか漢字でも表記されている場所がある。
バイオハザード4をリスペクトした作品と聞いたけどそれと関係があるのかな?
2013-02-04_00007.jpg

日本語化が素晴らしい、HUDも全て日本語化されてる。凄すぎ。
ついでにこの作品は没入感を高めるために極限までHUDを表示しないようにしている。
背中の4ブロックに分かれている脊髄を思わせるメーターが体力、横にもう一つメーターがある。
今のところ表示されているステータスはそのくらい、残弾も武器自体に表示される。
2013-02-04_00008.jpg

冒頭のエレベーターチョンパシーン、難易度を上げたせいか一発食らってしまった。
生きた心地がしない、後どう考えてもエレベーター強すぎだと思います、はい。
2013-02-04_00011.jpg

エイリアンを近くで見てみるとどうも顔とか人間っぽいんですよね。
今作の敵はいくら胴体を撃ってもすぐに倒れることはありません。
そこでKilling Floorではヘッドショットが必須となったようにDead Spaceでは
四肢または頭への攻撃が必要なのです。これが今作の最大の戦闘要素といえるでしょう。
エイリアンの足を撃てば死ぬことはなくてもT-1000のように這い蹲り移動速度が落ちます。
自分は難易度ノーマルでプレイしていますが足と手を落とせばだいたい死にますね。
いかに四肢を狙って弾薬を節約できるかが重要。
2013-02-04_00015_convert_20130205232059.jpg

場面によってBGMが極端で独りの時はいつ敵が出てくるかわからない不穏なBGM。
敵が出たときはホラー映画のようなBGMとどっちにしろかなり緊張感があって怖い。
なので移動するときはつい武器を構えたままにしてしまう、本当に怖いんですもん。
2013-02-04_00016.jpg
ちなみにアイザックさんがこのSSで使っているのは武器ではなくプラズマカッターという工具。
プラズマの刃を飛ばしているそうな、縦横の向きを変えられ敵に合わせた戦い方ができる。
なんでもこれ1つでクリアもできるとか。

一番“キタ”のはいきなり停電になりあたりが全く見えなくなった時。
相変わらず不穏なBGMはあるし動けないしで本気で変な汗が出た。正直動画じゃわからない感覚。
2013-02-04_00022.jpg

クリアできるか分りませんが末永くやっていきます。
それに比べて3の体験版はなんとリラックスしてできる内容だったか。そこだけかもしれないけど

ではまた~
21:19  |  Dead Space  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcgamelove0103.blog.fc2.com/tb.php/255-dd59e864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |